ギャラリー・一進

旧旅館の食事処を改装しギャラリーにしました。
当時の雰囲気を生かした空間は追分の歴史と落ち着きを感じさせます。
貸しギャラリーに企画展と心に残る作品の発表を続けていきたいと考えています。

2019年 開催スケジュール

4/27(土)~5/6(月・祝) F-Works 山中博滋 F展
5月中旬~6月の週末 油やシアター
週末のギャラリー一進で少人数で楽しめる映画鑑賞会が出来ればと思っています!
7/4(木) 「癒しフェスタ」
リラクゼーション・ワークショップ・手作り雑貨
7/6(土)~7/7(日) 立川志の八落語会「しのはちの巣 特別編 in 信濃追分 Vol.6」
7/6(土)17:00開演、7/7(日)14:00開演
7/25(木)~7/29(月) 「紫根染めとつづれ織りと染め二人展」
8/1(木)~8/5(月) 「大島康紀絵画展」
8/8(木)~8/12(月) 「色々の植物染」 ノノクラフト
8/22(木)~8/26(月) 「座る」のたね 工房家具「種」
8/29(木)~9/9(月) アーチスト・イン・レジデンス版画作家・展示会
9/13(金)~9/16(月・祝) 展示会名「噴墨、」(ふんぼくてん)
9/19(木)~9/23(月・祝) 『心を癒す羊毛フェルトのリアルかわいいうちのコ
犬*猫*森の動物たち ~with 素敵なドライフラワー~ 』
10/3(木)~10/7(月) 陶芸と織物「季節を巡る作品展,Ⅱ」
陶:中島加代子 織り:浅沼真知
10/13(月)~14(月・祝) ホンモノ市
10/19(土) 演劇トランクシアター・プロジェクト(予定)
長野県芸術監督団
2019年「ギャラリー・一進」の予約受付中!
▼▼▼

ギャラリー・一進のご利用案内 2019年

使用目的
*当ギャラリーはアーティスト支援 地域文化発信の役割を担う為 幅広い芸術作品の発表展示会場としてお貸し致します

使用期間
*4月20日(土)〜11月4日(月・祝)

利用日程
*原則、木曜から月曜までの5日間を1単位とします。(それ以外の日程はご相談ください)

利用料金
*1単位(5日間)5万円(消費税込み)
*搬入時に全額お支払いください
*利用者の都合による解約の場合は利用金額を全額お支払い頂きます
*2単位以上ご利用の場合 途中の火曜水曜は自由にオープンできます 追加料金は頂きません

特別日程
☆GW(4/27-5/6)は10日連続して使用していただける方を募集しています。
  ⇒天皇即位・改元を祝賀する10連休です、ぜひご利用をご検討ください。
*シーズンスタートのGW(4/27-5/6)の連続10日間は特別日程になります。
料金は10万円です。

開場時間
*午前11時〜午後5時(オープン必須時間です これ以外の時間についてはご相談下さい)

搬入時間
*木曜午前8時から11時まで
*前日搬入の方は7,000円の追加料金にて承ります 利用時間午前11時〜午後5時

搬出時間
*最終日月曜の午後7時までに完了してください

利用事項
*搬入時にギャラリーの鍵を渡しますので会期中の開閉場は利用者の責任において管理してください
*当ギャラリーにスタッフは常駐しておりません 作品の管理販売等は利用者の責任で行ってください
*開場時間中は必ず1名以上のスタッフを常駐させてください
*スタッフを入り用の場合は5,000円/1日にて当方で手配します

備品
*展示台 大/450角900高  中/350角750高  小/250角600高
各 白/3台 茶/3台  合計18台まで(変動)
*その他若干数の展示ボックスとテーブル

申し込み・お問い合わせ
*ホームページの「申し込み」から「希望の日程」「展示の内容」を送ってください。
*2019年の「空き状況」を下のスケジュールで確認ください。作品資料の添付先、ご使用の成否などを追って連絡します。

申し込み・お問い合わせ

TEL: 0267-46-8088 (担当:追分コロニー 斎藤)

宿泊案内
*会期中、油やに宿泊を希望の方は事前に申し込み、ご確認ください(利用者のみ1泊1,600円でご利用になれます)

駐車場
*会期中の駐車は油やスタッフ用駐車場をご利用ください

その他事項
*展示会の案内は油やのパンフレット及びホームページにて紹介します
*案内状、ポスター等は利用者がご用意ください
*案内状に記載する油や及びギャラリーのロゴ等は指定のものをご使用ください
*設備、備品等を汚損、紛失された場合は実費補償を頂きます
*火災、地震、盗難など災害等の場合、その責を負いかねますのでご了承ください
*申し込み時の使用目的、内容と異なった使用及び、使用権の転貸、譲渡はできません
*油や敷地内は全て禁煙となっています ご協力をお願いします

 

リニューアルされた室内

ギャラリー奥側が壁で仕切り展示壁の面積を広くしました 壁の奥はストックスペース兼控室です(水場有り)
入って左側のガラス扉をベタ面にして壁展示の面積を広くしました

IMG_0300IMG_0301

150309一進2

申し込み・お問い合わせ