NEWS

8/3(土)「軽井沢の夏。ブラジルの音。」夏の高原・青空ギターコンサート!

2024.07.09

「軽井沢の夏。ブラジルの音。」夏の高原・青空ギターコンサート!

地元で活躍するギタリスト・尾尻雅弘さんが、毎夏ゲストを迎えて開催する「油や/天神桟敷」での青空ギターコンサート。
今年のゲストミュージシャンは同じくギタリストの助川太郎さん。
二人のギタリストによるブラジル音楽中心の演奏プログラムです。
夏さわやかな高原のひとときをご一緒できればと思います。
皆さまの参加をお待ちしています。
NPO油やプロジェクト 油小僧

⚫︎日にち:2024年8月3日(土)
⚫︎出演:助川太郎 Sukegawa Taro (ギター)、尾尻雅弘 Ojiri Masahiro(ギター)
⚫︎開演:15:30(15:00開場)
⚫︎会場:「文化磁場油や」天神桟敷(裏庭テラス。雨天の場合は、室内(ギャラリー一進))
⚫︎料金:3,000円 (支払いは当日会場で)
⚫︎人数:30名(予約優先)

⚫︎予約/問合せ:0267-31-6511 文化磁場油や
もしくは 0267-46-8088 古書追分コロニー(NPO油やプロジェクト事務局)
もしくは 「油や」ホームページ(https://aburaya-project.com/contact/)から

駐車場:「油や」(数台)、追分コロニー駐車場(10台)、
あるいは浅間神社前の軽井沢町駐車場をお使い下さい。(いずれも無料)

⚫︎プログラム
・アントニオ・カルロス・ジョビン:イパネマの娘
・ハダメス・ニャタリ:肖像
・エンリコ・モリコーネ:ニュー・シネマ・パラダイス
ほか

⚫︎プロフィール
ギター:助川太郎 Sukegawa Taro
ギタリスト/作編曲家。1973年東京生まれ。2001年 Berklee college of music ギター科卒業。 ジャズ、ブラジル音楽、南米音楽を深く愛し、オリジナル曲を作って弾く人。近年は生音ソロギターライブを創作の中心としつつも、様々なジャンルのミュージシャンとのコラボレーションも展開中。趣味:読書、水泳、サウナ、珈琲

ギター:尾尻雅弘 Ojiri Masahiro
バークリー音楽院にてジャズ・ギター、マンハッタン音楽学校にてクラシカル・ギターをマヌエル・バルエコ氏に学ぶ。在学中、第5回GFA国際ギターコンクール及び、第29回パリ国際ギターコンクールにて共に第3位を受賞。1992年、日本フィルハーモニー交響楽団との『アランフェス協奏曲』で日本デビュー。CDはポニー・キャニオン、オクタヴィア・レコードなどから多数リリース。
ギターと共に長野県軽井沢町に移住し25年を過ぎ、音楽の視野を広げつつ地道に活動中。