NEWS

第10回 信濃追分ホンモノ市の出展者

2019.09.12

2019年10月13日(日)・14日(月・祝)に開催される第10回 信濃追分ホンモノ市の出展者が決定しました。

出展者一覧

2019年9月12日発表

工房名 出展内容
ミヨタ エアロ ファクトリー 乗り物ファンタジーの絵、本、クラフトの世界
もくそうの家 木工、フェルト、手織りほか
工房ヒロ ハンドメイドの 小物、バック、洋服
LCT 革小物、アクセサリー、木の実アート
陶房 風遊舎 焼物
Lumie* ステンドグラス雑貨
nanahana ブドウとトマトを中心とした農作物の販売
アトリエ素布 天然石マクラメアクセサリー、雑貨小物
お菓子工房SingingBee アイシングクッキー 焼き菓子 はちみつ 蜜蝋クリーム
工房くろいわ 木彫りの動物
momo*poele 消しごむはんこの販売&実演
陶房白露 陶器、花器、オブジェ等、日常遣いの器、野の花、誰でも活けられる花器。ちょっとおしゃれな空間をと思っています。
夏炉冬扇 おおはら 柿渋染 藍染など手作りバックなど
手作り工房 ふくろうの森 自然素材と手作りにこだわった、編み物中心の衣類・雑貨。普段着のような身近な作品を作っています。
Plantago 革工芸
MAHINANO lomilomi salon&school ハワイの伝統的なヒーリングマッサージ
手織工房槐 手織り作品
アトリエてしごと&あがつま和綿工房 手巻き毛糸と織物・編み物、雑貨
studio IKKYU 手描きTシャツ、手描きブックカバー、イラスト等
はんどめい堂 アフリカンバティックとビーズのアクセサリー、小物
MAY工房 作品は3 cm~1 mと様々な大きさの飾り椅子です。背もたれと脚に木の枝を使っているのが特徴。自然にできた節や曲がりの面白さをそのまま生かしています。座面はケヤキやエンジュなど色や木目の美しい板を使い、作り方は本物同様に丁寧に組み上げていて、とても丈夫です。小さいけれど、自然の美しさを感じる飾り椅子として、多くの方達に親しんでもらい、リピーターも多数。好評を得ています。
KNIT knit 天然素材を使った 手編みニット小物 と布製品
木工房雑木林 木工品(木の器や雑貨)
ロープスオーガニックコットン オーガニックコットン&オーガニックプロセスの服
漆工房 琳 木製の漆器、はし、生漆で拭漆に仕上げた器や塗の器に金箔や漆絵で加飾した作品です
フェルティング・ワンニャン 羊毛フェルトによる犬猫を中心とした作品
アトリエゆう ドライフラワー リース アレンジメント
アトリエpuchuco 様々な生き物たちのアクセサリーや小さなからくり人形の展示販売。アクセサリーは生き物たちがそれぞれに持つ魅力を出来るだけ表現したいと思い、デザインしています。からくり人形は想いの形が動く仕組みの見えない人形達で、取っ手を回すと静かに、切なくも愛しく動き出します。
火づくり刃物 祥啓 打ち刃物
DUMBO accessory 天然石のアクセサリー(主にブレスレットです)
アトリエ レーヴ フラワーアレンジメント
Aux vieux Papiers de Pans フランスのビュバー(インクトリ紙)を売ります。当時の広告がかわいくプリントされています。古いものですがホンモノです。
イロトリドリ 手刺繍布小物、焼菓子、麻ひも雑貨
テソーロ彩 手作り布小物(バック、ブックカバーほか)、アクセサリー
おとなポケット おとなポケット 他布小物 バッグ アクセサリー
山崎 賢司 青竹を使った農具生活道具の販売(手提げ籠、そば笊、箸等)
くるくるみん 焼き菓子、あみぐるみ、クラフト雑貨
ギャラリー OVO 陶磁器作品、ガラス、アクセサリー
F-works 家具・雑貨
ひつじや 編み物 アクセサリー 雑貨
長靴農園 陶磁器
リトルプレイン スチール製の小物
kinokonoki 手作りアクセサリー
ねこ魔女の森 どんぐり帽子(殻斗)やたんぽぽの綿毛、山や庭の花などを使ったアクセサリーやクラフト、寄せ植え(時期的に間に合えば、無農薬ハーブ苗や花苗も少し)
ののはな工房 七宝焼き(従妹が制作)と手織りマフラー(わたくし)
美土里の洞 陶器・陶作品
Atelier Gabe 木の実をメインにドライフラワーやプリザーブドフラワーを使ったリース、アレンジメントなどのクラフト
かばん屋 布・革製のバッグ・小物など
子供とお年寄りの工房 だんご屋 巣箱、餌台、時計
齋藤龍弘 油絵・水彩画・ペン画
太伊瑠屋 タイル、陶器
工房M エサ台、巣箱、コルクボード等木工小物

※順不同
※この他、飲食関係の出店が予定されております。