NEWS

F展

2020.08.03

F展 2020
木と鉄の家具・雑貨
木と鉄の独特なバランスに使う方の感性をプラスして楽しめる作品です。

常識に囚われない知識とそれなりの年齢を活かし、お客様お客様との会話を楽しみながら、今後の作品に活かしたいです。

期間:2020年8月27日(木)~8月31日(月)
場所:ギャラリー一進

●山中博滋
1948年 長野県生まれ
1989年 長野県に居を構え家具の制作が増える。
2003年 御代田町に店をオープン
    基本は守るが方針は定めず、柔和な発想・対応を心掛けている。
    中軽井沢・軽井沢追分の店を経て
2020年 御代田町の『gallery Cafeならの木』内に作品の展示販売を移し、現在に至っている。

http://zazafworks.blogspot.com/
https://www.facebook.com/zazafworks

10/10(土)・11(日)開催予定「ホンモノ市」についてのお知らせ

2020.08.02

「ホンモノ市」は今年で11年目を迎えますが、2019年は台風の直撃となり、2020年も新型コロナウィルスの影響で開催は予断が許せない状況です。
しかしながら、できる限り開催へ向けて準備の努力をしたいと考えています。
まずは第1報ということで「開催の方向性」のお知らせを致します。参加ご希望の方は「油や」ホームページから申し込みをお願いいたします。(7/31現在)

1)開催日:2020年10月10日(土)・11日(日)
2)「密」を避ける対応として例年の約半分の出店数とします。
3)長野県内、及び近隣県の参加者を優先し、長野県が発表する「慎重な往来を呼び掛ける下記の地域」からの参加者は状況を確認しながら参加の是非を判断させていただくことをご了解お願いいたします。
(「長野県が慎重な往来を呼び掛ける地域」 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、岐阜県、愛知県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、福岡県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県。(7/27現在))
「静岡県」「三重県」「中国地方5県」(8/5追加)
4)出展者の決定は9月中旬ごろに内定し、ご連絡さしあげます。その後開催日まで若干の調整を行う予定です。
5)出展料:1日2,000円、2日間 4,000円 (当日受付時にお支払いください)
6)出展者は今年は「油や」に宿泊できません。新型コロナウィルスの社会状況が改善された場合は別途、ご連絡致します。
7)「ブキニスト市」出展のお誘い:
「ホンモノ市」は、コロナ対応として「密」状況を回避する必要があり、規模を縮小して開催せざるを得ませんが、一方、「油や」前庭で7月・8月の毎週末に開催している「ブキニスト市」は、「ホンモノ市」を分散させつつ、アート・クラフト作家の皆さまの青空展示即売会ということで秋まで延長して開催致します。
毎週5店くらいまでの出店を受け付けています。ご都合のよい週末の土曜日・日曜日、あるいは両日に「ホンモノ市」の代替青空市としてご利用・参加していただければと思います。「ブキニスト市」の詳細については、「油や」ホームページのニュースを参照お願いいたします。

皆さまのご理解とご協力をお願い致します。
NPO油やプロジェクト 理事長 斎藤尚宏

大森ゆひ 硝子展 「澄んだその先へ」

2020.07.31

大森ゆひ 硝子展 「澄んだその先へ」
8年振りの個展となります。
透明で柔らかなガラスに魅せられて作り続けて来ました。
1700度の熱さで柔らかい透明ガラスを巻き取って吹いて形を作っていきます。途中で別の色を溶かして載せたりしてさまざまな色や形を作
れます。
時間を掛けて色んな形を作り、今回25種類の作品を展示しております。ご高覧ください。

開催期間:2020年7月31日(金)~2020年8月6日(木)
場所:るりはギャラリー

●大森ゆひ
経歴
1974 東京都生まれ
1999 宙吹きガラスと出会う。ヨコハマグラススタジオにて学ぶ
2004 彩グラススタジオにて伊藤賢治氏に宙吹きガラスを学ぶ(~現在)
2007 グループ展(青山・ピガ画廊2)
2011 茶ガール かわいい茶道具大賞 金賞受賞
2011 個展「硝子の向こうから」(神楽坂・アユミギャラリー)
2012 個展「壜の中の彗星」(川越・Gafe&Gallery 青い鳥)

https://facebook.com/yuhi.o

大森ゆひ 硝子展 「澄んだその先へ」大森ゆひ 硝子展 「澄んだその先へ」

8/8(土)公演「夏の高原クラシック・ギター・コンサート」予約受付開始します

2020.07.17

毎夏「油や」で開催するギタリスト尾尻雅弘さんのクラシックギター/ソロコンサート。
この冬に軽井沢大賀ホールで軽井沢アマデウス・バンド「ビートレリアナス」ギター室内楽集を収録、そのCD発売記念・感謝イベントになります。

MASAHIRO OJIRI

尾尻雅弘 MASAHIRO OJIRI
米国バークリー音楽大学、マンハッタン音楽学校卒。
ジャズとクラシックを自由に行き来するギタリスト。
バークリー音楽院にてハリス・スタントン賞を受賞。
マンハッタン音楽学校では、アンドレス・セゴビア賞を受賞。第28回パリ国際ギターコンクールにて第3位。
全米各地、メキシコ、イタリアなどにおいて演奏会を行ない好評を得る。

日時:2020年8月8日(土)
開演:
第1回 15:30(開場は30分前)
第2回 17:00(開場は第1回終了・会場整備後)

会場:信濃追分文化磁場 油や 裏庭「天神桟敷」
※雨天の場合は屋内会場に変更)
※油や無料駐車場あり)
料金:一般 2,000円 / 学生 1,500円 (小学生以下入場不可)
定員:各15名
※3密対応を行った上での開催のため15名という少人数の定員です、定員を超える予約のお申込みはキャンセル待ちとなります。
※イベントは主催者判断で中止の場合があります、ご理解をお願いいたします。

【ご予約・お問い合わせ】
氏名、連絡先電話番号、メールアドレスをご連絡ください。
お支払は当日会場受付でお願いします、また公演は主催者判断で中止となる場合があることをご了解お願い致します。
TEL:0263-31-6511(11:00-17:00)
主催:NPO 油やプロジェクト

8/15(土)公演「A Walk In the Woods」の予約受付開始致します

2020.07.17

TCアルプ公演「A Walk In the Woods」
長野県松本市のまつもと市民芸術館を拠点に活動する演劇集団「TCアルプ」の俳優2人が「信濃追分文化磁場油や」で「演劇版」アーティスト・イン・レジデンスを行い、そしてアメリカのトニー賞ノミネート作品「A Walk In the Woods」に挑みます!

「今日はただ、あなたに森を見ていただきたかったんです」
歯止めの効かない軍備拡張競争の中、平和交渉を担うアメリカとソ連の代表「交渉人」の2人が中立国スイスの森の中、決して交わることのない会話を紡ぎ続ける。正体の見えない「他者」への恐怖に震える私たちに、冷戦下の彼らが問いかけることとは──。

料金:一般 2,000円 / 学生 1,500円 (小学生以下入場不可)
日時:2020年8月15日(土)
会場:信濃追分文化磁場 油や
※油や無料駐車場あり。満車の場合は、徒歩10 分のところに町営駐車場(無料)あり。
開演:15:30
※開場は30分前
※野外劇・雨天決行。荒天の場合は屋内会場に変更致します。
定員:15名
※3密対応を行った上での開催のため15名という少人数の定員です、定員を超える予約のお申込みはキャンセル待ちとなります。

【ご予約・お問い合わせ】
・氏名、連絡先電話番号、メールアドレスをご連絡ください。
・お支払は当日会場受付でお願いします。
・公演は主催者判断で中止となる場合があることをご了解お願い致します。

TEL:0263-31-6511(11:00-17:00)
主催:NPO 油やプロジェクト
協力:追分コロニー、TCアルプ

《上田公演について》

同公演は8/14(金)に上田会場でも開催されます。(また未定ではありますが、秋以降の松本公演を検討中です。)

上田公演:2020年8月14日(金) 
会場:犀の角 (〒386-0012 長野県上田市中央 2丁目11-20)
開演:19:00(開場は30分前)

【ご予約・お問い合わせ】
http://sainotsuno.org/
TEL:0268-71- 5221
火~金曜日 7:30 ~ 21:30 土日 7:30 ~ 10:00 / 16:00 ~ 21:30 月曜日定休日
主催:シアター&アーツうえだ
協力:NPO 油やプロジェクト、TCアルプ
※駐車場は「海野町パーク」など近隣の駐車場をご利用ください。

その他のお問い合わせは、下記のメールアドレスで承ります。
[お問い合わせ]tcalp.matsumoto@gmail.com

CD 軽井沢アマデウス・バンド「ビートレリアナス」発売

2020.07.12

クラシック/ジャズ/ボサノヴァ・スタイルで聞くビートルズ!
ギタリスト・作曲家マエストロのレオ・ブローウェル編曲「ビートレリアナス」など全17曲を信州で活躍する演奏家たちが大賀ホールに集合して録音!
CD 軽井沢アマデウス・バンド「ビートレリアナス」発売

油や、追分コロニーで販売中!
通信販売でもご購入できます。
詳しくは「油や応援講」をご覧ください。
「CD 軽井沢アマデウス・バンド「ビートレリアナス」」(油や応援講)

中山徳幸作品展「Touch the strings」

2020.06.29

中山徳幸作品展 「Touch the strings」

ART PROJECT沙庭での2度目の個展となります。
シェル美術賞2003、VOCA展2006以後、丹精に描かれた色彩と緻密な筆致による女性のポートレートで一躍頭角を現した画家も、日々移ろう自己と時代の中でその作品も確実な変化をとげているようです。
一見するシンプルな表情と静寂の中に様々な経験を経て封じ込められた豊穣のおもむきに改めて注目したいと思います。
アートプロジェクト沙庭•ナカムラジン

●期間:2020年7月2日(木)~27日(月)
●場所:ART PROJECT沙庭

●中山徳幸(NAKAYAMA Noriyuki)
1968年長野県生まれ。
1993年武蔵野美術大学芸術学部油絵科卒業。
2005イムラアートギャラリー(京都)/2007 Gold inside (ソウル・韓国)/2008 Galleri S.E. (ベルゲン・ノルウェー)/2012イムラアートギャラリ(東京)、ガレリア表参道(長野)/2014日本橋高島屋6階美術画廊X(東京)新宿高島屋美術10階画廊(東京)/2016 ART PROJECT沙庭(長野)/ 2018 山ノ内町立志賀高原ロマン美術館(長野)その他国内外のグループ展多数

ヨーロッパ街道物語~旅する画家 奥村ユズル 絵画展

2020.06.29

ヨーロッパ街道物語~旅する画家 奥村ユズル 絵画展
ヨーロッパの旅で出会った素敵な街角の風景と、そこを行き交うさまざまな人々の様子を、水彩やアクリルを使って明るく独特なタッチで表現
した作品を30点以上展示販売します。
また今回は、ネコを中心とした動物絵シリーズや、最近夢中になっている粘土造形(ヘンな人シリーズ)も展示します。
ポストカードやTシャツ、マグカップ等の販売も行います。

●期間:2020年7月23日(木)~7月27日(月)
●場所:ギャラリー一進

●奥村ユズル
ヨーロッパ、アジア、南北アメリカを中心に、世界50ケ国以上をめぐった「旅する画家」。
独学で絵を学び、これまでに、東京、大阪、名古屋、静岡、ニューヨーク、香港などで30回以上の個展を開催した。
創作のテーマは、ヨーロッパの街角、神話、動物、旅芸人、抽象画など多岐にわたる。

http://oku.moo.jp/
https://twitter.com/oku5y

初夏~秋の週末ブキニスト市のご案内!

2020.06.21

2020年7月の週末と8月の週末の初夏・夏の週末ブキニスト市は予定通り開催致します。
また今年は秋の「ホンモノ市」を「密」回避を目的に規模を押さえる必要があり、かわりに「ホンモノ市」の分散開催として「ブキニスト市」を秋の各週末まで延長して開催したいと思います。毎週5店くらいまでの出店を受け付けています。ご都合のよい週末の土曜日・日曜日、あるいは両日に「ホンモノ市」の代替青空市としてご利用・参加していただければと思います。
(雨天の場合は中止です。途中から雨などの場合、雨を避けて「油や」室内のギャラリー一進に移動して出店できる週末もあります、お問合せください。)

次回8/15(土)・16(日)の出店予定は下記の皆さまです。(雨天の場合は中止です。)

(毎週、このニュースで出店者の皆様をアップデート+ご紹介していきます。)

☆8月15日(土)
・m.m菜槻 天然資材を使ったアクセサリー雑貨など
・トモロウ工房 藤野 智朗
・のこのこーば 木製玩具・おもちゃ

☆8月16日(日)
・のこのこーば 木製玩具・おもちゃ

 

♪今後の出店予定者のラインナップは以下の通りです!!
・シフォンケーキ&焼きがし
・アレンジ花・ドライフラワー
・手編みレースアクセサリー/着物リメイク
・果実そのままジャム
・雑貨&アクセサリー
・木製玩具・おもちゃ
・ナチュラルオイル オリーブオイル・雑貨&アクセサリー
・柿渋染 藍染パック アンテークポスターなど
・ハンドメイドの洋服
・布バッグ、小物
・木製玩具・おもちゃ
・パン屋さん
・とれたて野菜
・信州ピクルスキッチン
・骨董と古道具
・古本

♪出店者はまだまだ追加募集中です!
-ブキニストがまだ使える日も残っています、小さなテントでの出店、またキッチンカーなどの参加も大歓迎です。
-雨天の場合は当日出店のキャンセルOKです、
-出店時間は適宜(だいたい10時~15時くらい)
-出店日も出店可能な日だけでも大丈夫です。
-気楽な青空市です、近隣の有志の皆様、ぜひ出店をご検討頂きたくお願いいたします。

☆ご来場の皆様へ
ブキニスト市は、標高1000Mの高原の青空市です、日にちによって参加店が入れ替わります、出店者の予定は直前に随時発表していきます。
追分は自然が豊かで夏の人込みも大人の落ち着いた雰囲気です、避暑とコロナストレスの解消を兼ねて初夏~夏週末・休日をぜひ追分で一緒に過ごせれば嬉しいと思っています!皆様のご来場をお待ちしています。

[2020年は開催を断念致します]ドキュメンタリー映画の上映会「油やDeキネマ」

2020.06.21

6月21日発信のニュースで「開催を8月に延期して開催を準備」としていた「油やDeキネマ」ですが、新型コロナウイルス対応や上映作品のセレクションからアナウンスまでの時間も短くなり準備がどうしても間に合いません。まことに申し訳ありませんが、2020年の「油やDeキネマ」は開催を中止に決定致します。来年は「Withコロナ」対応もしっかり準備して、開催が出来るよう努力致します。まずはお詫び方々、中止のアナウンスまで致します。
NPO油やプロジェクト理事長 斎藤尚宏

---
(6/21時点での発表)
2020年7月・8月の週末(7/4(土)・5(日)、7/11(土)・12(日)、7/18(土)・19(日)、8/9(日)、8/16(日))に予定していましたドキュメンタリー映画の上映会「油やDeキネマ」ですが、会場における「3密を避ける」などコロナ対応の準備が難しく7月の開催(7/4(土)・5(日)、7/11(土)・12(日)、7/18(土)・19(日))は、申し訳ありません、開催準備が間に合いません。

7月の開催予定は中止として、開催期日を8/9(日)、8/16(日)、8/22(土)・23(日)に延期変更してコロナ対応の準備をしっかりした上で、実施したいと考えています。実施については追って正式に発表致します。どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

NPO油やプロジェクト理事長 斎藤尚宏